• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 043-445-8606

冷え・むくみでお悩みの方へ

  冷え・むくみでよくあるお悩み

  • 長年、脚のむくみ
    に悩んでいる

  • 慢性的な
    手足の冷えが
    続いている

  • むくみで下半身が
    太く見える

  • 手足の先が
    冷えてつらい

慢性的な冷え・むくみに悩まされていませんか?

 

「冷え」と「むくみ」は女性に多くみられる症状です。

 

「体質の問題だから改善するのは難しい」と考えている方もいるのではないでしょうか?

 

改善するためには「冷え」や「むくみ」が生じる根本的な原因を知ることが大切です。

 

ここでは、冷えやむくみの原因や対処方法について詳しくご紹介します。

冷え・むくみでお悩みの方におすすめのメニュー Recommend Menu

冷えやむくみが起こる原因は、日常生活に隠されています

冷え・むくみがなぜ起きるのかをご存知でしょうか。

改善を目指す上では、まずは冷えやむくみがなぜ生じるのかを理解しておくことが大切です。
ここではそれぞれの症状の原因について紹介します。

 

【冷えの主な原因】

 

◆自律神経の乱れ(ストレス)

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」という2つの神経の総称で、通常はこの2つの神経がバランスをとりながら働いています。
しかし、人間関係や仕事のプレッシャーなどによってストレスを受けると、交感神経がコントロールする副腎皮質からアドレナリンなどが分泌され、交感神経を働きが活発になります。
その結果、交感神経と副交感神経のバランスが崩れるため、血行不良が生じ身体が冷えやすくなります。

 

◆不規則な生活

私たちの身体は、規則正しい生活リズムにより各器官が正常に働きます。
しかし、栄養バランスが偏った食生活や夜更し、睡眠不足な生活習慣を送り続けてしまうと、身体のリズムが狂い、自律神経の乱れに繋がります。
そのため、冷えが生じることが多いです。

 

◆運動不足

IT化が進んでいる現在ではデスクワークの働き方が増え、身体を動かす機会が減ったという方も多いのではないでしょうか。
長時間座った状態はお尻をはじめとした下半身の筋肉が硬くなりやすく、脚の血の巡りが悪くなってしまいます。
そのため、下半身の冷えを引き起こしてしまうのです。
また運動不足によって筋力が低下すると、身体の代謝も低下し、体内で熱を作ることが難しくなるため、冷えやすい体質になってしまうこともあります。

 

【むくみってどんな状態?】

 

むくみとは、皮膚の下に余分な水分が溜まった状態のことです。
人間の身体のおよそ60%は水分でできていると言われています。
そのうち40%が細胞内(細胞内液)に、残り20%は細胞外(細胞外液)にあたります。

この細胞外液がむくみに関わっていると言われています。
細胞外液は、血液(血漿やリンパ液)が5%、細胞と細胞の間にある水分(組織間液)が15%の割合になっています。
これらの水分が毛細血管を通って細胞に栄養を届けたり、老廃物を除去したりしています。
しかし、血行不良などにより、そのバランスが崩れると毛細血管が水分を上手く吸収できなくなり、むくみに繋がることが考えられます。

 

【むくみの主な原因】

 

◆塩分の取りすぎ

身体には、体内の塩分濃度を一定に保つという機能があります。
そのため、塩分を大量に摂取すると、体内の塩分濃度を低くするために、水分を体内に溜め込む働きをします。
そうなることで細胞外液の割合バランスが乱れ、むくみが生じるリスクが高まります。

 

◆ホルモンバランスの乱れ

むくみは女性に発症することが多く、ストレスや不摂生な生活などが続くと、身体のさまざまな機能を調整する作用をもっているエストロゲンが減少します。
その結果、女性ホルモンのバランスや血管の収縮、拡張をコントロールしている自律神経が乱れることがあります。
自律神経が乱れると血行が悪くなり、むくみが起こりやすくなると言われています。

 

【むくみが与える日常生活への悪影響】

 

◆足首の動きが悪くなり歩きにくくなる

むくみは、水分が溜まってしまっている状態のため、水分によって足首の動きが制限され、足首の動きが悪くなります。
足首は身体のバランスを取る上で大切な関節です。
そのため、動きが悪くなることで転倒などのリスクが高くなります。

 

◆身体の冷えに繋がる

血行不良になると、むくみが生じやすくなります。
その結果、冷え性など体内の冷えにも繋がるため、身体全体の動きを悪くする可能性があります。

 

冷え・むくみの改善方法

冷えやむくみは日ごろの生活習慣により生じるケースが多いです。
普段の生活を見直し、改善の意識を持つことで少しずつ体質は変えていきましょう。
ここでは、日常でできる改善方法や予防方法についてご紹介します。

 

【冷え・むくみの改善方法】

 

◆食生活の改善

ソーセージやウィンナーなどの加工食品には多くの塩分が含まれていることをご存知でしょうか?
近頃は、コンビニなどにも、これらの加工食品が並ぶようになり、手軽に加工食品を食べれる機会が増えてきました。
偏った食生活に陥りやすい環境でもあるため、バランスの良い食生活を心がけることが大切です。
特にビタミンCやビタミンEは、毛細血管の機能を保持する働きや、血行を不良を改善する効果があるため、おすすめです。

 

◆適度な運動

有酸素運動であるウォーキングやランニングは筋肉に適度な刺激を与えることができ、血液の流れを促進すると言われています。
デスクワーク中心の仕事をしていて普段、身体を動かす機会が少ない方は、通勤で使用している「エスカレーターを階段に変えてみる」など普段の生活で身体を動かす機会を増やしてみるのもいいかもしれません。

 

◆マッサージ

脚のマッサージは血行促進の効果が期待できます。

1. 椅子に座った状態で、右足を左ももの上にのせます。
2. 右脚を持ち、足首を時計回りに15~20回ほど、反時計回りに15~20回ほど、大きく回します。
3. 右脚すねの内側の骨を、なで上げるようにさすります。
外側の骨も同様にさすります。

4. 左脚も同様に、1~3の順番でマッサージをします。

 

◆着圧

着圧ソックスなどは、血行が下から上に向かって促す効果が期待できます。
血液や老廃物の好循環にする働きがあるため、冷えやむくみ改善におすすめです。

 

◆入浴

一人暮らしの方で、入浴の際にシャワーで済ませてしまうという方も多いのではないでしょうか。
湯船に入って身体が温めることで、毛細血管が広がり、血行やリンパの流れが良くなります。
また、身体を芯から温まるため、筋肉のこわばりがほどけ、冷えやむくみだけでなく肩こりなどの症状改善にも効果的です。
湯船につかる際は、38~40℃ほどのお風呂にしっかり浸かることがおすすめです。

 

稲毛海岸アクティブ整骨院の【冷え・むくみ】アプローチ方法

冷えやむくみは生活習慣の乱れによる自律神経の乱れが大きな原因と考えます。
施術で改善するのも大事ですが、日々の生活を正すことで体質改善をしていくことが必要です。

当院では体質改善を目的としたメニューを取りそろえております。

冷えやむくみに対しては、下記のような施術を行い症状改善を目指します。

 

●手技(オイルマッサージ)

 

血流の促進が期待できる高濃度酸素オイルを使い、足・ふくらはぎにマッサージをしていきます。

 

●猫背矯正

 

姿勢が悪いと足の筋肉が使われにくくなり、むくみやすくなります。
猫背は自律神経のトラブルも起こしやすいので冷えが引き起こしやすいです。

 

●ほっトレ

 

身体を温めながらEMSマシンを使ってトレーニングするため、代謝向上・体温向上などが期待できます。

 

●アクティブダイエット

 

アクティブダイエットで行うファスティングをすることで、身体の内面や食生活を変えていき、体質改善することで冷え・むくみの解消が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:佐藤 大介(サトウ ダイスケ)
◆資格
柔道整復師
鍼灸師
あんまマッサージ指圧師
IBMF公認ファスティングカウンセラー
JFA公認サッカー指導者ライセンス

◆学歴
千葉県立千城台高等学校
神奈川衛生学園東洋医療総合学科
両国柔整鍼灸専門学校

◆院外活動
少年サッカーチーム都賀ライオンズ監督
千葉サッカークラブトレーナー

◆トレーナー歴
1999年〜 千葉サッカークラブトレーナー
土佐高校サッカー部(第78回・90回全国高校サッカー選手権大会出場時
サッカーU13/U15千葉県トレセンチーム
県民体育大会サッカー競技トレーナーステーション
千葉国体サッカー競技トレーナーステーション参加

◆指導歴
1996年〜1999年都内整形外科勤務
1999年〜2014年鍋島整形外科勤務

稲毛海岸地域の皆様の心とカラダをアクティブにする!地域の皆様の困った時の駆け込み寺として、力となれるよう日々精進まいります。
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛海岸アクティブ整骨院
住所〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲3丁目11−3
第2並木ビル 2階
最寄:京葉線 稲毛海岸駅より徒歩5分
駐車場:なし(近隣の無料駐車場をご案内いたします)
                                 
受付時間
10:00〜
13:00
9:00〜13:00
完全予約制
-
15:30〜
21:00
- -
定休日:日曜・祝日・第1水曜日

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院 公式SNSアカウント 稲毛海岸アクティブ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院 公式SNSアカウント 稲毛海岸アクティブ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中