• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 043-445-8606

オスグッド整体

オスグッド整体で
つらい膝の痛みを改善しよう

オスグッド(オスグッドシュラッター病)は小学校の高学年の児童や中学生によく見られる疾患で、膝のお皿の下あたりに痛みが出る疾患としてよく知られています。
医療機関でみてもらうと「成長痛だからそのうちに治る」と言われることも少なくないのですが、実は、骨の成長だけがオスグッドの原因ではありません。

オスグッドによる痛みを訴える子どもをみていると、共通して身体の使い方が良くないことに気づきます。
運動にともなって膝が痛むお子さんには、オスグッド整体をおすすめします。

このようなことに悩まされていませんか?

  • 運動すると膝の下あたりに痛みが
    出る

  • 膝を曲げた瞬間に鋭い痛みが出る

  • 膝が痛くて正座をすることが難しい

  • 膝の痛みを気にせず運動を楽しみたい

オスグッドってどんな疾患なの?

オスグッドは、オスグッドシュラッター病とも言われる整形外科的疾患の1つです。
病という文字が使われていますが、膝の病気というわけではなく、成長期にみられるスポーツ障害の1つと捉えられています。

医療機関では成長痛やオーバーユースにともなう疾患と説明されることもありますが、実は、それ以外にも発症原因があります。

 

【オスグッドについて】

 

オスグッドに対する施術法をご紹介する前に、まずはオスグッドがどのようなものなのかについて知っておきましょう。

 

◆脛骨粗面に圧痛や膨隆がみられる疾患

下腿には脛骨(けいこつ)と腓骨(ひこつ)という骨がありますが、オスグッドは脛骨にある脛骨粗面(けいこつそめん)のあたりに痛みや膨隆がある疾患です。

膝のお皿の下をたどると、骨が少し膨らんだ場所を見つけられると思いますが、そこが脛骨粗面にあたります。

 

◆オスグッドによる痛みのメカニズム

太ももの前面には大腿四頭筋(だいたいしとうきん)と呼ばれる大きな筋肉がありますが、この筋肉が膝蓋腱(しつがいけん)に移行して付着する場所が脛骨粗面です。

大腿四頭筋を使いすぎる(オーバーユース)ことによって、脛骨粗面に牽引力が働くことで、オスグッドを発症するリスクが増すとされます。

 

◆オスグッドにともなう症状の特徴

オスグッドを発症した場合、次のように特徴的な症状が現れます。

・圧痛

脛骨粗面を押した場合に痛みが出ます。

・膝関節の屈曲時痛

膝を曲げる時に脛骨粗面あたりに痛みが出ます。

・脛骨粗面の膨隆

オスグッドを発症すると、脛骨粗面が盛り上がったように膨らむこともあります。

 

◆好発年齢

オスグッドは小学校の高学年の児童や、中学生に多くみられます。

 

◆どのようなスポーツに多くみられるのか

バレーボールやバスケットボールなど跳躍を繰り返すスポーツや、サッカーなどダッシュやキックを繰り返すスポーツに多くみられます。

 

◆オスグッドを放置するリスク

脛骨粗面はわずか1.5㎝×2.0㎝の大きさしかないため、オスグッドによる牽引力がかかり続けることで、剥離骨折を起こすリスクがあります。

 

【オスグッドの発症原因】

 

オスグッドの発症原因としては、次のようなことが挙げられています。

 

◆オーバーユース
◆大腿四頭筋の筋緊張
◆関節が硬い
◆骨の急激な成長
◆姿勢不良
◆身体の誤った使い方

 

オスグッド整体のやり方と期待できる効果

一般的にオスグッドは骨が伸びることにともなう成長痛であるとか、筋肉の使い過ぎであるとか説明されることが多いのですが、それならすべての児童にオスグッドがみられるはずです。

ですが、実際にはそのようなことはありません。

ということは、成長痛やオーバーユース以外にもオスグッドを発症する原因があるということです。

当院ではそこに着目し、オスグッド専門整体を行っています。

 

【オスグッド整体の施術法】

 

当院ではオスグッドを改善するため、次のような施術を複合的に行っています。

 

◆大腿四頭筋の筋緊張を緩和する

はじめに脛骨粗面に対する牽引力を緩和するため、手技によって大腿四頭筋の筋緊張を緩和していきます。

 

◆足関節の柔軟性を高める

足関節(いわゆる足首)は地面に最初に接する関節であるため、足関節が硬いと地面からの衝撃が膝に加わることとなり、オスグッド発症のリスクを増します。

そのため、手技によって足関節の柔軟性を出していき、膝関節にかかる負担を減らします。

 

◆股関節の可動域を広げる

股関節は肩関節と並び、身体の中でもっとも可動域の広い関節です。
ですが、股関節の可動域が狭くなると、その下にある膝関節に悪影響を及ぼします。

膝関節の可動域を広げることによって、地面からの衝撃を吸収し、膝関節に与えるダメージを減らすことが可能となります。

 

◆マイクロカレント

当院では微弱電流治療器エレサスによるマイクロカレント療法も行っています。
患部に対して微弱な電流を流すことで、疼痛の緩和や改善を図ります。

また、微弱電流によって身体の回復機能を高めることも期待できます。

 

【オスグッド整体を受けるメリット】

 

通常、オスグッドに対する施術は膝まわりに限定されていますが、オスグッド整体は膝以外の場所にもアプローチします。
その結果、次のようなメリットを得ることが期待できます。

 

◆姿勢改善効果

オスグッド整体では膝関節だけでなく、股関節や足関節の調整も行います。その結果、姿勢を改善することも可能となります。

 

◆ケガの予防効果

関節や筋肉の柔軟性が高まることで、ケガの予防効果も期待できます。

 

◆パフォーマンスの向上

正しい身体の使い方が身につき、運動時のパフォーマンスを向上させることが期待できます。

稲毛海岸アクティブ整骨院の【オスグッド整体】

オスグッドで悩む未来ある子たち達を救いたい!

・他の院や整形外科で成長期の痛みだから仕方ないと言われた
・とりあえず休みなさいと言われた
・休んで痛みがとれても復帰したら再発してしまう
・練習を休めず痛みをごまかしながらやっている

などありませんか?

 

<オスグッド整体>

 

オスグッドはスポーツをストップして休んでいたら、そのうち痛みはとれていきます。
ですが、2.3日ではなかなか痛みはとれません。長期の休みが必要になります。
数ヶ月に及ぶこともあります。
小・中学生年代の成長著しい時に長期の休みはもったいないですよね。

当院ではなるべく休む時間を少なくできるようCMFテクニックという特殊な手技を使い早期に痛みをとっていけるよう施術をしていきます。

オスグッドになってしまう子は身体のバランスが崩れていることが多いので、足首・股関節・骨盤・背中)を整える施術も行います。
プレーをしながらでも施術を進めていくことも可能です。
もちろん無理は禁物です。

 

<Jrアスリートトレーニング>

 

痛みが少なくなってきたら再発予防のトレーニングを行います。
オスグッドの原因はオーバーワーク・太もも前の硬さと言われることが多いですが、当院ではオスグッドの原因は悪い姿勢・身体の使い方と考えます。

痛みがとれても、そこがそのままですと復帰しても再発してしまうことが多いです。
ですので施術後トレーニングによって修正していくことが必要です。

よくある質問 FAQ

  • 何回で治りますか?
    痛みをとるということであれば、個人差はありますが1回で取れてしまう子もいます。3,4回で痛みが取れる子が多いです。
    ただ、痛みが取れたとしても再発予防が必要です。
  • 通院中、運動はできますか?
    痛みの状況によってですが、可能です。施術により痛みが減ってきたら、運動も可能です。漫然と休むようなことはしません。痛みの状況によりアドバイスいたします。
  • 保険は使用できますか?
    オスグッドは保険適応症状ではありませんので使用できません。

著者 Writer

著者画像
院長:佐藤 大介(サトウ ダイスケ)
◆資格
柔道整復師
鍼灸師
あんまマッサージ指圧師
IBMF公認ファスティングカウンセラー
JFA公認サッカー指導者ライセンス

◆学歴
千葉県立千城台高等学校
神奈川衛生学園東洋医療総合学科
両国柔整鍼灸専門学校

◆院外活動
少年サッカーチーム都賀ライオンズ監督
千葉サッカークラブトレーナー

◆トレーナー歴
1999年〜 千葉サッカークラブトレーナー
土佐高校サッカー部(第78回・90回全国高校サッカー選手権大会出場時
サッカーU13/U15千葉県トレセンチーム
県民体育大会サッカー競技トレーナーステーション
千葉国体サッカー競技トレーナーステーション参加

◆指導歴
1996年〜1999年都内整形外科勤務
1999年〜2014年鍋島整形外科勤務

稲毛海岸地域の皆様の心とカラダをアクティブにする!地域の皆様の困った時の駆け込み寺として、力となれるよう日々精進まいります。
 

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛海岸アクティブ整骨院
住所〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲3丁目11−3
第2並木ビル 2階
最寄:京葉線 稲毛海岸駅より徒歩5分
駐車場:なし(近隣の無料駐車場をご案内いたします)
                                 
受付時間
10:00〜
13:00
9:00〜13:00
完全予約制
-
15:30〜
21:00
- -
定休日:日曜・祝日・第1水曜日

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院 公式SNSアカウント 稲毛海岸アクティブ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院 公式SNSアカウント 稲毛海岸アクティブ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中