• カレンダーのアイコン ご予約はこちら
  • 電話のアイコン 043-445-8606

スポーツ障害整体

スポーツ障害整体で
痛みを気にせずスポーツを楽しもう

スポーツをしているとケガをすることは珍しくありませんが、いつの間にか痛みが出ている場合、何が原因となっているのか分からないこともあると思います。
また、痛みはあるけどスポーツをしたいからと無理を続けると、重症化してしまう可能性もあります。

当院のスポーツ障害整体では、スポーツ中に起こったケガはもちろんのこと、スポーツにともなう慢性的な痛みに関しても、原因から取り除く施術を行っています。
スポーツを心行くまで楽しみたい方にスポーツ障害整体はおすすめです。

このようなことに悩まされていませんか?

  • スポーツ中に
    現れる痛みを
    改善したい

  • 痛みを気にせずにスポーツを楽しみたい

  • 運動中に痛みが出る原因を
    知りたい

  • 運動のパフォーマンスをアップさせたい

スポーツ障害とは?スポーツ外傷との違い

スポーツ中のケガは、大きく分けるとスポーツ障害スポーツ外傷の2つに分類されます。
似たような言葉なので両者を混同してしまうことも珍しくないのですが、スポーツ障害とスポーツ外傷とでは発症機序が異なっています。

こちらでは、スポーツ障害とスポーツ外傷との違いや、なぜ症状が起こってしまうのかについて詳しくご紹介しています。
ケガの早期回復や予防を目指すためにもその原因を知りましょう。

 

【スポーツ障害について】

 

運動をしているとケガはつきものですが、スポーツ障害はいつの間に発症したのか分からないことも少なくありません。
では、なぜそのようなことが起こるのでしょうか。

 

◆スポーツ障害の原因

スポーツ障害は繰り返しの動作によって起こるケガのことを言います。
1回の衝撃で発症するケガではないため、原因がハッキリと分からないことも少なくありません。
では、スポーツ障害がみられる場合、どのような原因が疑われるのでしょうか。

・オーバーユース

スポーツ障害のリスクを高める最大の要因として、オーバーユースが挙げられています。
オーバーユースはその名の通り、筋肉の使い過ぎを意味します。

例えばゴルフのスイングや野球の投球動作など、特定の動作を繰り返すことによって同じ場所にばかり負荷がかかり、結果としてケガをすることにつながります。

・ミスユース

身体の誤った使い方(ミスユース)が原因となって、スポーツ障害を発症することもあります。

・ディスユース

日常的にスポーツを行っている方だけでなく、中高年の方が体力維持のために、急にスポーツを始めた場合なども発症リスクが高くなります。

たとえば、普段あまり身体を動かさない方が、一念発起して運動を始めた場合などに、スポーツ障害を発症することがあります。ジョギングを開始したら足が痛くなったなどという場合が代表例です。

・疲労の蓄積

疲労が蓄積した状態で運動を行うと、運動中の身体のキレがなくなり、スポーツ障害を発症するリスクが増します。

 

【代表的なスポーツ障害】

 

スポーツ障害の代表例としては、次のような疾患が挙げられます。

 

◆ランナー膝

走りすぎや誤ったフォームによって、太ももの外側にある腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)に炎症を起こすことで、ランナー膝(腸脛靭帯炎)を発症するリスクが増します。

◆テニス肘

繰り返すバックスイングによって肘の外側に負荷がかかり、テニス肘(上腕骨外側上顆炎)を発症することがあります。

◆腱鞘炎

手をよく使うスポーツを行っていると、手首や指に腱鞘炎(けんしょうえん)を起こすことがあります。

 

【スポーツ外傷との違い】

 

スポーツ外傷は、運動中に起こる偶発的なケガのことを意味します。

具体的な例としては、骨折、脱臼、捻挫、靭帯損傷、肉離れなどが挙げられます。

スポーツ障害とは異なり、ハッキリとした原因のあることが特徴です。

 

スポーツ障害整体の効果と改善が期待できる症状

スポーツ障害はどちらかというと、「気が付いたら痛みが出ていた」というケースが少なくありません。
そのため、捻挫や肉離れなどを発症した場合に比べ、施術の開始が遅れることも珍しくありません。

ただ、万全な状態でスポーツを楽しむのであれば、早めに症状を改善することがおすすめです。
そこで、当院のスポーツ障害整体によって得られる効果と、改善が期待できる症状についてご紹介します。

 

【スポーツ障害整体について】

 

当院のスポーツ障害整体では次のようなことを行い、症状の根本的な改善を目指していきます。

 

◆筋緊張の緩和

スポーツ障害が現れている場所には、必ずといってよいほど筋緊張がみられます。
筋肉(骨格筋)は骨と骨とを結んでおり、それによって関節を曲げたり、骨格を支えたりしています。
ところが、繰り返す負荷によって骨格筋が緊張すると、引っ張られた先の骨と筋肉(腱)の間に炎症を生じます。
その結果として、スポーツ障害を発症するのです。

スポーツ障害整体では手技によって筋肉の緊張を取り除き、患部にかかる負荷をソフトに取り除いていきます。それによって、患部の回復力を高めていきます。

 

◆全身のバランス調整

スポーツ障害が起こる場合、身体のどこかにゆがみや引っ掛かりが出ていることも珍しくありません。

例えばゴルフのスイングを繰り返すことで腰痛が出る場合、股関節が硬くなって引っ掛かりを生じたり、骨盤がゆがんでいたりする可能性があります。
そのような引っ掛かりやゆがみを手技によって取り除き、局所にかかる負荷を減らすことで、スポーツ障害の発症リスクを下げることを目指します。

 

◆マイクロカレント

スポーツ障害整体では、マイクロカレントと呼ばれる微弱電流を利用しています。
筋肉を緩める効果が高く、疼痛の緩和や症状の早期回復が期待できます。

 

◆身体の使い方に関するアドバイス

スポーツ障害にともなう痛みが改善しても、身体の使い方が誤っていれば、何度でも同じ症状が出てしまいます。

そこで、当院では身体の使い方に関するアドバイスも行うことで、スポーツ障害の再発リスクを下げていきます。

 

【スポーツ障害整体を受けることで改善が期待される症状や得られるメリット】

 

当院のスポーツ障害整体を受けることで、次のような症状の改善が期待できます。

 

◆患部の早期改善
◆子どものかかとの成長痛の改善
◆痛みの早期改善
◆運動時のパフォーマンス向上
◆ケガの予防効果

稲毛海岸アクティブ整骨院の【スポーツ障害整体】

・大会前に痛み・ケガ!間に合わせたい!
・痛みがあり思い切りプレーできない
・他院にて施術しているがなかなか治らない
・休めと言われた
・練習すると痛みが出てくる

などお悩みの方は当院のスポーツ障害整体にお任せください!

捻挫肉離れなどのケガ、ジャンパー膝・シンスプリント・テニス肘などのスポーツ障害と言われる痛み、有痛性外脛骨・セーバー病(踵の痛み)成長痛などからの早期復帰を目指したい方におすすめです。

捻挫・肉離れなどのケガをしてしまうと一般的にはまず安静となります。
しかし、大会・試合に間に合わせるとなるとなるべく早めに復帰したいですよね。

当院ではCMFテクニックという特殊な手技と全身のバランスを整える施術をすることで、早期復帰を目指せます。
もちろんは無理は禁物ですが、患部の状態を見極め施術していきます。

ジャンパー膝・シンスプリントなどのスポーツ障害やセーバー病・有痛性外脛骨などの成長期の痛みについてもCMFテクニックを使い早期復帰を目指します。

スポーツ障害・成長期の痛みは、原因が姿勢・身体の使い方にあることが多いので、痛みがとれたとしてもそこを改善していかないと再発してしまいます。
施術後はトレーニングにて正しい姿勢・身体の使い方を身につけていきます。

よくある質問 FAQ

  • どのような症状をみていただけますか?
    スポーツによる様々なお悩みに対応しています。ケガをしたが試合・大会に何とか間に合わせたい!などのお悩みにも対応しております。
  • 整形外科か整骨院のどちらに行ったらいいかわかりません
    お電話でもよろしいのでお気軽にご相談下さい。お越しいただき状況をみせていただければ、必要であれば最適な医療機関をご紹介いたします。
  • どれくらいのペースで通った方がいいですか?
    症状にもよりますが、週1回から3回くらいでお願いすることが多いです。

著者 Writer

著者画像
院長:佐藤 大介(サトウ ダイスケ)
◆資格
柔道整復師
鍼灸師
あんまマッサージ指圧師
IBMF公認ファスティングカウンセラー
JFA公認サッカー指導者ライセンス

◆学歴
千葉県立千城台高等学校
神奈川衛生学園東洋医療総合学科
両国柔整鍼灸専門学校

◆院外活動
少年サッカーチーム都賀ライオンズ監督
千葉サッカークラブトレーナー

◆トレーナー歴
1999年〜 千葉サッカークラブトレーナー
土佐高校サッカー部(第78回・90回全国高校サッカー選手権大会出場時
サッカーU13/U15千葉県トレセンチーム
県民体育大会サッカー競技トレーナーステーション
千葉国体サッカー競技トレーナーステーション参加

◆指導歴
1996年〜1999年都内整形外科勤務
1999年〜2014年鍋島整形外科勤務

稲毛海岸地域の皆様の心とカラダをアクティブにする!地域の皆様の困った時の駆け込み寺として、力となれるよう日々精進まいります。
 

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:稲毛海岸アクティブ整骨院
住所〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲3丁目11−3
第2並木ビル 2階
最寄:京葉線 稲毛海岸駅より徒歩5分
駐車場:なし(近隣の無料駐車場をご案内いたします)
                                 
受付時間
10:00〜
13:00
9:00〜13:00
完全予約制
-
15:30〜
21:00
- -
定休日:日曜・祝日・第1水曜日

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院 公式SNSアカウント 稲毛海岸アクティブ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院 公式SNSアカウント 稲毛海岸アクティブ整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】稲毛海岸アクティブ整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中